記事一覧

カフェ花みずきの縁側

富士市のカフェ  
カフェ花みずき

毎日営業(木曜定休) 11:30~17:00
おいしいコーヒー と手作りスイーツ





んにちは
カフェ花みずきのマスターです

NHKのテレビ 「美の壺」で「縁側女子」という方が出てきました

縁側女子さんは日本中の縁側を求めて出向き、ずうずうしくも
そのおうちの縁側に座ってお茶をいただくらしいです
いいですね

番組では静岡市の山あいの農家の縁側を詳しく紹介していましたが
家族の歴史がしみついている縁側がなんともいい感じで
見ていて胸がいっぱいになりました

美の壺 「あこがれの縁側」 です
ネットで情報を探ってみてください
動画はヒットしませんがNHKのサイトで内容を詳しく紹介しています


さて我が家の縁側はどうでしょうか
畳の終わりは障子ですが
障子の向こうに縁側はなく、外部の縁側=濡れ縁 があります
IMGP1803.jpg


縁側と比べると貧弱で、寝ころんで昼寝もできませんが
室内と外界をつなげる微妙な空間としては
成功している思います

01濡れ縁




花火をしたり スイカの種を飛ばしたり ここに座って庭を眺めたり
いろいろできます

我が家の濡れ縁もだいぶ古くなってしまったので
塗装してあげたいです


カフェ花みずき
TEL/FAX 0545-34-1475
417-0811静岡県富士市江尾671-1
renaorikou@gmail.com

営業日は 土、日、月、火の4日間  11~19時  駐車場4台
店長の都合で休業日もなんとなく営業していることが多いです(11~17時)


予約をいただければ 休業日、時間外の営業もお受けします
夜間の会合などにもご利用ください


16席まで無理なく用意できます
座卓でよければさらに4名追加可能です 
たたみ廊下がバリアフリーなのでスペースに余裕があります

遠慮なくご相談願います




新着メニュー  (カミングスーン)
店長が生み出した最高の味
花みずきポークカレー 1日4食限定 600円
カレーとコーヒー同時注文で、、、、割引きを検討中です



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント